2016年10月29日土曜日

ママゴト 全8話



にほんブログ村 動画紹介ブログへ
解説
秘めた悲しい過去にとらわれるスナックのママ・映子と、彼女のもとに無理矢理預けられた純真無垢な幼児・大滋。寄る辺ない2人が“新たな家族”を夢見て探す、おかしくもせつない物語。スナック「アムール」のママ・恩地映子(安藤サクラ)は、常連の男たちと酒を飲んで酔っていた。店じまいをしようとすると、旧友の滋子(臼田あさ美)が、大滋(小山春朋)という5歳の息子を連れて映子の前に姿を現す。滋子は映子に「大滋を預けたい」と言い出し、断る映子をよそに行方をくらましてしまう。そして、映子と大滋の疑似親子のような奇妙な共同生活が始まる。大滋を見ているうちに、映子は赤ちゃんを産んだ自らの過去を思い出していた。そんなある日、大滋は年上の女の子・アペンタエ(栗原巴央)と親しくなり、あることからドブ川に飛び込もうとする。大滋の靴をドブ川で見つけた映子は、不吉な予感がよぎる。

出演俳優
恩地映子 - 安藤サクラ
大滋 - 小山春朋
滋子 - 臼田あさ美
舞善 - 古舘寛治
橘 - 杉本哲太



01話『ママゴトのはじまり』
02話『おまえはオニじゃ!』
03話『人生は待ったナシなんよ』
04話『だいすきなひとをだいじにしよう』
05話『はなればなれのふたり』
06話『家族のつくり方』
07話『帰ってきた疫病神』
08話『正しいママゴトの終わり方』



0 件のコメント:

コメントを投稿