2017年2月6日月曜日

臨場 全2期 全21話+劇場版



にほんブログ村 動画紹介ブログへ
解説
横山秀夫原作による刑事ドラマ

「臨場」とは、警察組織において、事件現場に臨み、初動捜査に当たること。検視官の倉石義男(内野聖陽)。その眼力の鋭さは伝説と化し、死体の目利きにかけては他の追随を許さない。豪放で破天荒、歯に衣着せぬ口調で上司にも平気で盾を突く。そのために組織には馴染まぬ性格だが、一方で信奉者も多い。ある日、郷土史研究家が自宅地下室で、変死体で見つかった。倉石はためらい傷があることから自殺と見立てるが、倉石と対立する捜査一課の立原(高嶋政伸)は他殺だと言い放つ。倉石は、自殺を証明しようと遺体をさらに調べあげるが、捜査は他殺で進められていってしまう。そして、ついに他殺で捜査を進める立原に、自殺と見立てる倉石が捜査会議に怒鳴り込む。激しく対立する倉石と立原。立原は、刑事部長の小松崎(伊武雅刀)に倉石を検視官から外すよう直訴するのだが…。

出演俳優
内野聖陽, 松下由樹, 渡辺大, 金子さやか, 橋爪淳




臨場 第一章
01話『鉢植えの女』
02話『赤い名刺』
03話『真夜中の調書』
04話『眼前の密室』
05話『Mの殺人』
06話『罪つくり』
07話『ユズリハの家』
08話『黒星』
09話『餞〜はなむけ』
10話『十七年蝉』



予備
01話 (1/3) (2/3) (3/3)
02話 (1/3) (2/3) (3/3)
03話 (1/3) (2/3) (3/3)
04話 (1/3) (2/3) (3/3)
05話 (1/3) (2/3) (3/3)
06話 (1/3) (2/3) (3/3)
07話 (1/3) (2/3) (3/3)
08話 (1/3) (2/3) (3/3)
09話 (1/3) (2/3) (3/3)
10話 (1/3) (2/3) (3/3)



臨場 続章
01話『封印・前編』
02話『封印・後編』
03話『未来の花』
04話『似顔絵』
05話『カウントダウン』
06話『濡れ衣』
07話『声』
08話『証言』
09話『傘』
10話『最終章・渾身〜前編』
11話『最終章・渾身〜後編』



臨場 劇場版 予備 予備

1 件のコメント: