2017年3月17日金曜日

千羽鶴

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

千羽鶴(1969) [ 平幹二朗 ]
価格:2000円(税込、送料無料) (2017/3/17時点)


ブログランキング・にほんブログ村へ
解説
お母さまが愛したこの方に、私も抱かれてしまった。
時の流れを堰きとめた茶室の中で、二つの影が秘めやかに美しく……。

三谷菊治は、鎌倉円覚寺の境内で、千羽鶴の風呂敷包みを抱えた令嬢に仏日庵への道を尋ねた。
菊治は、生前父がよく通ったという茶席を見たいと思っていた。
栗本ちか子の茶席には、太田夫人とその娘・文子も来ていた。
ちか子も太田夫人も父の愛人だった。
ちか子は菊治の見合い相手として稲村ゆき子を紹介するが、
それは先ほどの千羽鶴の風呂敷を持った令嬢だった。

出演俳優
平幹二朗, 若尾文子, 梓英子, 京マチ子


動画視聴


0 件のコメント:

コメントを投稿