2017年4月8日土曜日

さようなら


ブログランキング・にほんブログ村へ
解説
平田オリザ原作の“アンドロイド演劇”を映画化。

汚染された世界で生きるターニャと“アンドロイド"のレオナ。
死を見つめて、生を想う―

放射能に侵された近未来の日本。国民たちは海外を目指したが、政府は「棄国」宣言をし、
各国と連携して計画的避難体制が敷かれることになった。
10歳の時に両親に連れられと南アフリカから日本に来た
難民のターニャ(ブライアリー・ロング)の避難順位は下位に設定されており、選ばれる望みは薄い。
そんなターニャの傍には、アンドロイドのレオナ(ジェミノイドF)がいた―。

出演俳優
ブライアリー・ロング, 新井浩文, ジェミノイドF, 村田牧子, 村上虹郎



動画視聴 予備



0 件のコメント:

コメントを投稿