2017年5月19日金曜日

古都(1963)



ブログランキング・にほんブログ村へ
解説
移りゆく京の四季に映す微妙に揺れる娘ごころ!

京呉服問屋の一人娘として何不自由なく育てられた千重子(岩下)は、
中学生の時、両親から「お前は私たちの本当の親ではない」と知らされる。
だが、育ての親との仲は変わらずに睦まじかった。
千重子は清滝川の上流にある村が好きでよく訪れたが、
ある日、そこで北山杉を磨いている自分とそっくりの苗子(岩下)を見つけた。
祗園祭の宵宮で再会した二人は双子の姉妹だと知る。
西陣の織元の息子(長門)から求婚された苗子はことわってしまう。それは…。


出演俳優
岩下志麻, 吉田輝雄, 早川保


動画視聴

0 件のコメント:

コメントを投稿