2017年5月20日土曜日

[字幕] ラスト・スキャンダル~あるハリウッドスターの禁じられた情事~



ブログランキング・にほんブログ村へ
解説
伝説のハリウッド俳優エロール・フリンと、その最後の恋人になった少女と彼女の母親。
三者三様のドラマをK・クライン、D・ファニング、S・サランドンら豪華共演で再現。

監督は、第87回アカデミー賞でジュリアン・ムーアが主演女優賞を受賞した
「アリスのままで」を共同監督したR・グラツァーとW・ウェストモアランド。
豪州出身ながら1930〜40年代にハリウッドで活躍した伝説的スター、E・フリン。
プレーボーイだった彼の最後の恋人になったが、
未成年だったがゆえに大きなスキャンダルを生んだ若手女優ビバリー・アードランドに、
その母親フロレンスを加えた三者がたどった運命をクールに再現。
映画ファンにも新発見が多い、異色の実話劇だ。


出演俳優
エロール・フリン/ケヴィン・クライン
ビバリー・アードランド/ダコタ・ファニング
フロレンス・アードランド(ビバリーの母親)/スーザン・サランドン
スタンリー・キューブリック/マックス・カセラ


http://streamin.to/embed-mphpy06l9dh2-852x460.html

http://streamin.to/embed-ntaca4mr4lp9-852x460.html

*コピーして移動。2分割

0 件のコメント:

コメントを投稿