2017年6月4日日曜日

A LIFE〜愛しき人〜 全10話



A LIFE〜愛しき人〜Blu-ray BOX【Blu-ray】 [ 木村拓哉 ]
A LIFE〜愛しき人〜DVD-BOX [ 木村拓哉 ]


ブログランキング・にほんブログ村へ
解説
あなたを救うために、生きてきた。
木村拓哉が外科医に挑む話題作!

外科医・沖田一光(木村拓哉)がアメリカ・シアトルから
東京にある壇上記念病院へ10年ぶりに戻ってきた。
院長・壇上虎之介(柄本明)が心臓疾患で倒れ、虎之介からその手術を任されたのだ。
しかし虎之介の娘で小児外科医の壇上深冬(竹内結子)と
その夫で副院長の壇上壮大(浅野忠信)は、
沖田を壇上記念病院に再び迎え入れることに戸惑っていた。
深冬はかつて沖田と交際しており、壮大は沖田と幼馴染だったのだ。
沖田がアメリカへ渡ったあと、壮大は脳外科医でありながら
秀でた経営手腕を虎之介に見込まれ、深冬と結婚。
経営の合理化を進め、壇上記念病院での確固たる地位を築いていたが、
最近では経営方針を巡って虎之介と対立していた。
虎之介を診察した沖田は、第一外科部長の羽村圭吾(及川光博)が
反対するにも関わらず、難しい虎之介の手術をやれると言い切る。
外科の若手医師・井川颯太(松山ケンイチ)はいきなり現れた沖田に懐疑的、
オペナースの柴田由紀(木村文乃)は沖田に興味を持つ。
手術当日、祈るように手術室のモニターを見守る深冬。
一方で病院の顧問弁護士・榊原実梨(菜々緒)と手術室の様子を見ていた壮大は、
この10年で沖田がオペの腕を上げたことを感じていた。
沖田が手掛けた虎之介の手術は成功したかに思えたが…。


出演俳優
木村拓哉, 竹内結子, 松山ケンイチ, 木村文乃, 菜々緒


HD720P
01話『帰ってきた職人外科医!!宿命の再会』 (1/2) (2/2)
02話『俺の患者!!譲れない医師の信念』
03話『決断!!患者の未来をかけた戦い』
04話『ナースのプライド』
05話『恩師の医療ミス』
06話『究極のモンスターペイシェント』
07話『最後の患者は14歳の乳がん!?』
08話『親父のオペ!!まさかの不覚…』
09話『最終幕!!命運を握る最後の選択』
10話『救いたい!!愛しき人の命…宿命の行方!!』




0 件のコメント:

コメントを投稿